さくらVPSへの攻撃と対応策 その3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部からの攻撃に対しての対策は前回までで、今回はさくらVPS環境において、WordPressサイトの軽量化に務めてみます。

Http OutOfMemoryにならないよう、Apacheのチューニング

Apacheのチューニング例

上記サイトを参考に、当サーバではApacheの設定を以下のようにしてみました。

<IfModule prefork.c>
StartServers       8
MinSpareServers    5
MaxSpareServers   20
ServerLimit      34
MaxClients       64
MaxRequestsPerChild  300
</IfModule>

数日おいていたのですが、Apache再起動時に以下のように警告が出力されていることに気づきました。
WARNING: MaxClients of 64 exceeds ServerLimit value of 34 servers,lowering MaxClients to 34. To increase, please see the ServerLimit directive.

上記、ServerLimitを34→64に変更しました。

負荷試験の実施

サイトにDOSアタック(集中アクセス)が来ても耐えうるか、またどの程度でアクセス不可となり閲覧不可となるか予め探っておくのも対策を講じるうえで1つのデータとなります。負荷試験を行い、同時アクセスどのくらいまでこのサーバとサイトが耐えれるか確かめてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。