WEBブラウザでファイル管理 – eXtplorer –

外部へFTP公開するとセキュリティ上よろしくないのでは・・・と懸念していたので、ブラウザ経由でのファイル管理ツールを探していました。掲題のeXtplorerというツールをMoongiftにて紹介されていたので、そちらをCentOS5.1サーバにインストールする事にした。

続きを読む

Dynamic DNSサービス – EveryDNS –

@NIFTYのダイナミックDNSサービスでは1ドメインしかサポートしていないようでしたので、備忘録として記載します。ダイナミックDNSで複数ドメイン管理ができるサービスがあるらしいです。EveryDNSという海外のサイトのようですが、日本語サイトのこちらで紹介されていました。

【EVERY DNS関連記事】
EveryDNS – DiCE以外のIP更新通知 –
続・EveryDNS – DiCE以外のIP更新通知 –
続・続・EveryDNS – DiCE以外のIP更新通知 –

02/09 サイト更新

RSSリーダ/フィードを利用して、zamuu -日々-(ブログ)からの情報を更新できるようにしました。

@NIFTY ダイナミックDNSを自動更新

@NIFTYのダイナミックDNSにて、独自ドメインを取ってWEB公開することにしました。まず、はじめにDiCEを使ってみたのですが・・・EUCにしか対応してないようで、コンソールからは文字化け。しかも、内処理が見えないのが何となく不安だったので、以下サイトを参考にperlにて自動更新を実装してみた。

続きを読む

Returned mail: see transcript for details

こちらを参考に、Postfix + qmail + Dovecot でメールドメインを複数管理するように設定していたが、なかなか複数ドメインなんか使う機会もありませんでした。つい先日新規にドメイン追加しようと思い、vpopmailのコマンドvadddomain / vadduserで追加したのですが、試験用にメール送付すると、タイトルのようなメールが返却される始末。。。

気になって調べてたら、何てことはない。/etc/postfix/main.cf の $mydestinationにローカルドメインを登録してなかっただけでした。maillogより、送信はいってそうだが、受信側で拒否されていたのか。受信したメッセージ内容はこちら↓

続きを読む

Windows2003Server でログバックアップ

Linuxのfindに相当するコマンドがWindowsXPにはありませんでしたが、Windows2003Serverにはありました。「FORFILES」というコマンドです。

XPの場合は同コマンドをここから取得できるようです。以下にApacheログを「C:temp」にバックアップするバッチを記載します。

続きを読む