EveryDNS – DiCE以外のIP更新通知 –

DiCEでの更新がうまくできないので、私のサーバではIPの更新通知をシェルで行うようにします。海外サイトにサンプルがあったのでここ(1)にリンクしておきます。Perl実装のサンプルもここ(2)に公開されていましたが、好みでシェルを選択しました。

リンク(1)をコピーし、*.shで保存する。その後、「crontab -e」にて時間起動させて終了。

【EVERY DNS関連記事】
Dynamic DNSサービス – EveryDNS –
続・EveryDNS – DiCE以外のIP更新通知 –
続・続・EveryDNS – DiCE以外のIP更新通知 –
続3・EveryDNS – DiCE以外のIP更新通知 –

続・Webalizer -No valid records found!-

以前ここにWebalizerのエラーメール通知を記載しましたが、再度同様のメールが通知されるようになりました。多分以前はLogTypeを有効にしただけだったが、再度通知されてきたので「続・」として、また(どれが原因かは不明ですが)備忘録として記載しておきます。

続きを読む

02/15 更新情報

サイトドメインを http://zamuu.dip.jp から http://zamuu.netへ移行しました。

WEBブラウザでファイル管理 – eXtplorer –

外部へFTP公開するとセキュリティ上よろしくないのでは・・・と懸念していたので、ブラウザ経由でのファイル管理ツールを探していました。掲題のeXtplorerというツールをMoongiftにて紹介されていたので、そちらをCentOS5.1サーバにインストールする事にした。

続きを読む

Dynamic DNSサービス – EveryDNS –

@NIFTYのダイナミックDNSサービスでは1ドメインしかサポートしていないようでしたので、備忘録として記載します。ダイナミックDNSで複数ドメイン管理ができるサービスがあるらしいです。EveryDNSという海外のサイトのようですが、日本語サイトのこちらで紹介されていました。

【EVERY DNS関連記事】
EveryDNS – DiCE以外のIP更新通知 –
続・EveryDNS – DiCE以外のIP更新通知 –
続・続・EveryDNS – DiCE以外のIP更新通知 –

02/09 サイト更新

RSSリーダ/フィードを利用して、zamuu -日々-(ブログ)からの情報を更新できるようにしました。

@NIFTY ダイナミックDNSを自動更新

@NIFTYのダイナミックDNSにて、独自ドメインを取ってWEB公開することにしました。まず、はじめにDiCEを使ってみたのですが・・・EUCにしか対応してないようで、コンソールからは文字化け。しかも、内処理が見えないのが何となく不安だったので、以下サイトを参考にperlにて自動更新を実装してみた。

続きを読む