サブフォルダのファイルを一括削除するシェルスクリプト


Linux環境で、複数フォルダ階層での一括ファイル削除バッチを公開します。記載内容はサーバのログで、第3、第4世代を一括で削除します。
この他に[rm -fr $i]部分に任意のコマンドを入れる事でサブフォルダ階層で管理されるファイル操作が可能になります。

#!/bin/sh
# =========================================================
# LOG File Delete Batch.
# delete file (*.3 or *.4)
# =========================================================

### *.3 or *.4 のファイルを削除します
p=`find /var/log -name *.[3..4] | cut -f 1 -d ' '`
for i in $p
do
    rm -fr $i
done

投稿者: cova

ザムウ取締役CTO。2010年に大阪から香川へ移住しフリーランスSEとして活動をはじめる。領域としてWeb系から組込み系+サーバ構築。中小企業基盤整備機構にて中小企業の経営支援と、小学校にてICT講習を務める。2021年現在、子育て支援NPO理事、短大専任講師を兼任する。 【主な資格】経営学修士(MBA)修了、国家試験応用情報技術者、国内初の夫婦ITコーディネーター。 その他、2021年4月:2児(3歳・0歳)の父に就任。 #赤ちゃんから学ぶ経営学 を配信。