WordPress記事・ページの作成者を増やせる『Co-Authors-plus』日本語化


WordPress のプラグインとして、『co-Authors』というものがあります。これは、記事やページの作成者を複数指定(共著者)できるというプラグインです。今回はこのプラグインの日本語化ファイルがなかったので作成しました。

こんなときに使えます。例えば・・・WordPressユーザに投稿者A、投稿者Bがいたとします。
作成者Aさんが既に記事を作成していてその記事を投稿者Bさんにも編集させたい場合、管理者や編集者は投稿者Bも共著者として登録しておけば、投稿者Bは自分でもその記事を好きに編集できるわけです。但し、『カスタム投稿(custom post)』には非対応です。

co-authors-plus

日本語化ファイル

日本語化ファイルはこちらからダウンロードしてください。
[download id=”11″ format=”2″]

ダウンロードし解凍したら、
『wp-content/plugins/co-authors-plus/languages』に.mo .poファイルをアップするだけです。


投稿者: cova

ザムウ取締役CTO。2010年に大阪から香川へ移住しフリーランスSEとして活動をはじめる。領域としてWeb系から組込み系+サーバ構築。中小企業基盤整備機構にて中小企業の経営支援と、小学校にてICT講習を務める。2021年現在、子育て支援NPO理事、短大専任講師を兼任する。 【主な資格】経営学修士(MBA)修了、国家試験応用情報技術者、国内初の夫婦ITコーディネーター。 その他、2021年4月:2児(3歳・0歳)の父に就任。 #赤ちゃんから学ぶ経営学 を配信。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。