平成相聞歌・ペア向けに500枚限定特典付きの『UTA・PASS』カード発行


平成相聞歌の10回目記念の事業として、「UTA・PASSカード」というものが500枚限定で発行されました。宇多津町周辺の飲食店やウェディング式場・レストランなどの特典がついてくるカードです。

utapass

デザインも可愛らしく、女性向けでしょうか。カード取得の概要については、「恋人たちの歌碑巡り~幸せへのパスポート~」をご覧ください。「UTA」は宇多津の「うた」と相聞歌の「うた」を掛け合せたものだそうです。

そもそも宇多津の町は、旧古町があり塩田があり塩づくりの盛んな町でした。近年、塩田が埋め立てられ『恋人の聖地』として新しい北側の町並みができたそうです。

古町には、宇夫階神社(うぶしなじんじゃ)という所があり、出雲の神様(縁結び)が祭られているとのことです。

こう考えると、古い町も新しい町も『縁結び』という共通項があり、1つの道ができます。

実は、この道を『うたづ今昔ロマン街道』として国土交通省の日本風景街道に登録されました。香川県では、『むれ源平・月あかりロード』『源平ロマン街道』につづいて3つ目の街道と記されています。香川県の3つの街道の1つです。

まち歩きを思い出として、記念品にカードが提供されます。そのカードの特典を利用して、近くのカフェやレストランなどで休憩し街歩きしたなかで発見した事などを語りあったり姿が思い描かれます。

恋人同士だったら数年後、結婚式場下見や挙式の際の特典もあるかもしれません。少し先の未来に明るい期待の出来るカードです。

第10回目となる記念すべき最優秀作品は、

地下鉄の 出口で恋と ぶつかった

が最優秀賞となりました。(四国新聞社記事

 

 


投稿者: cova

ザムウ取締役CTO。2010年に大阪から香川へ移住しフリーランスSEとして活動をはじめる。領域としてWeb系から組込み系+サーバ構築。中小企業基盤整備機構にて中小企業の経営支援と、小学校にてICT講習を務める。2021年現在、子育て支援NPO理事、短大専任講師を兼任する。 【主な資格】経営学修士(MBA)修了、国家試験応用情報技術者、国内初の夫婦ITコーディネーター。 その他、2021年4月:2児(3歳・0歳)の父に就任。 #赤ちゃんから学ぶ経営学 を配信。