post branchで作成したブランチ記事を予約投稿する

以前紹介したWordPressのプラグインの記事『wordpress post branchプラグインを編集する』についでのネタ記事です。

post branchでブランチ記事を作成した場合、その記事が未来日時の公開設定にすると1つの記事の場合は自動的に『予約済み』→『公開済み』となるのですが、複数記事を同じように未来日時の公開設定とした場合、2つ目以降の記事が『予約済み』→『予約投稿失敗』となります。

今回は、複数のブランチ記事を予約投稿したした場合でも自動的に『予約済み』→『公開済み』にさせる編集をします。

“post branchで作成したブランチ記事を予約投稿する” の続きを読む

WordPress記事・ページの作成者を増やせる『Co-Authors-plus』日本語化

WordPress のプラグインとして、『co-Authors』というものがあります。これは、記事やページの作成者を複数指定(共著者)できるというプラグインです。今回はこのプラグインの日本語化ファイルがなかったので作成しました。

こんなときに使えます。例えば・・・WordPressユーザに投稿者A、投稿者Bがいたとします。
作成者Aさんが既に記事を作成していてその記事を投稿者Bさんにも編集させたい場合、管理者や編集者は投稿者Bも共著者として登録しておけば、投稿者Bは自分でもその記事を好きに編集できるわけです。但し、『カスタム投稿(custom post)』には非対応です。

co-authors-plus
“WordPress記事・ページの作成者を増やせる『Co-Authors-plus』日本語化” の続きを読む

WP socialbookmark LiteでFaceBook「いいね!」が表示されない[まとめ]

「FB[いいね]表示されない!」よくある原因

原因は1つとは限らずいくつかあるようですので、以下リンク集としてまとめておきます。
WordPressテンプレートとの相性や、プラグイン競合、WPsocialbookmarkLite自体の設定ミスなどがあるようです。

nm705.com
Fの視点
R’sプロジェクト
mk-mode BLOG

“WP socialbookmark LiteでFaceBook「いいね!」が表示されない[まとめ]” の続きを読む

WordPressメールフォームのみをHTTPS(SSL)対応

固定ページのメールフォーム部分のみSSL対応させたい場合は、「Admin ssl」というプラグインをお勧めします。以前ご紹介した「WordPressメールフォームプラグインcformⅡ」と組み合わせて利用するとHTTPS対応されたメールフォームが簡単に作成できます。

但し「Admin ssl」を利用する場合は、HTTP/HTTPSのドキュメントルートを同じにしておく必要があります。