WEBブラウザでファイル管理 – eXtplorer –


外部へFTP公開するとセキュリティ上よろしくないのでは・・・と懸念していたので、ブラウザ経由でのファイル管理ツールを探していました。掲題のeXtplorerというツールをMoongiftにて紹介されていたので、そちらをCentOS5.1サーバにインストールする事にした。

[インストール手順]

1.こちらよりツールをダウンロード。

mkdir /usr/loca/src/extplorer

cd /usr/loca/src/extplorer

wget http://downloads.sourceforge.net/extplorer/eXtplorer_2.0.1.zip?use_mirror=osdn

2.WEBサーバにUploadし、解凍します。

unzip eXtplorer_2.0.1.zip

3.WEB公開ディレクトリに移動。

mv /usr/loca/src/extplorer /var/www/html/.

4.ftp_tmpフォルダを書き込み可能に修正。

chmod -R 777 /var/www/html/extplorer/ftp_tmp

5.script.zip(script.tar.gz)を解凍します。

cd /var/www/html/extplorer/

tar -xvf script.tar.gz

6.ブラウザより[http://xxxx/extplorer]とアクセスすると、ログイン画面が表示されます。

login

7.最初は「admin / admin」でログインできます。

8.日本語用言語ファイルはこちらで入手できます。取得したファイルを「extplorer/language/」においてください。

続編はこちら>>>


投稿者: cova

ザムウ取締役CTO。2010年に大阪から香川へ移住しフリーランスSEとして活動をはじめる。領域としてWeb系から組込み系+サーバ構築。中小企業基盤整備機構にて中小企業の経営支援と、小学校にてICT講習を務める。2021年現在、子育て支援NPO理事、短大専任講師を兼任する。 【主な資格】経営学修士(MBA)修了、国家試験応用情報技術者、国内初の夫婦ITコーディネーター。 その他、2021年4月:2児(3歳・0歳)の父に就任。 #赤ちゃんから学ぶ経営学 を配信。