GIMP ver2.6.11がwindows7で起動しない


Windows7環境で、GIMP2.6.11を公式サイトからダウンロードすると、起動中に以下のようなポップアップエラーが幾度と表示され起動できなかったのですが、解決したのでこちらに記載します。

現象

以下のようなエラーダイアログが頻繁に表示されきどうしない。

タイトル
wind.exe – エントリポイントが見つかりません。
内容
プロシージャ エントリ ポイント libintl_setlocale がダイナミック リンク ライブラリ intl.dllから見つかりませんでした。

解決策

  1. GIMP DLL 2.6.11.zipをダウンロードし解凍します。
  2. 「Gimp_Default_2.6.11_DLLFILES」フォルダ内のintl.dllファイルをインストール先の以下ディレクトにコピーします。
    (通常であれば、「C:\Program Files\GIMP-2.0\lib\gimp\2.0\plug-ins」になります。)
  3. あとはGIMPを起動するだけです。

参照元

GIMPER.NET

2013年6月13日追記

本記事は古くなっております。上記解決策のDLLは提供されなくなっていますのでリンクを外しました。2013/6/13現在はGIMP 2.8が公式よりリリースされているので、そちらをインストールする事をお勧めします。


投稿者: zamojojo

株式会社ザムウ 代表取締役 2010年に大阪から香川へUターンした元Webデザイナー。 ザムウの人として働きつつ、香川産業支援財団よろず支援拠点(2015年~2020年)にて経営支援アドバイザー(IT・Web・デザイン担当)として活動。 2017年からは三豊市商工会エキスパートとして中小企業様のIT経営のお手伝いをしています。 2児の肝っ玉とは程遠い心配性かあちゃんです。 【保有資格】 情報セキュリティマネジメント(国家資格) ITコーディネータ(経済産業省推進資格)