香川県

三豊市ロボコン2011レポート – 小中学生 –

8/21(日)に国立香川高専詫間キャンパスで、「三豊市ロボットコンテスト2011」が開催されました。参加資格者は、小学生~中学生で皆それぞれのロボットを持ち寄って、課題をクリアしていました。制限時間がある中の競技となっているので、時間内にどれだけの障害物を倒し、得点を稼げるかという所に注目が集まりました。同伴された親御さんたちも熱い声援を送り、大人・子供互いに楽しめるイベントでした。

続きを読む

香川県での芸術系助成金制度について

備忘録として残しておきます。

中條文化振興財団

文化活動の奨励事業(助成金・財団賞)
http://chujo-zaidan.or.jp/prd/02/

助成対象:茶華道・芸能・音楽・美術・工芸・その他、いずれかのジャンルに該当するもの。

助成金交付:3団体 (1件30万円まで)
申込期間:平成24年1月末日

推薦募集

助成金交付:2名(2団体)まで賞状と奨励金(20万円)
申込期間:平成24年6月末日
続きを読む

基礎技術力養成研修 – 組込ロボット開発 –

香川高専詫間キャンパスにて、8月1週間の養成研修が行われていました。C言語基礎から、組込みロボットの組立、PICマイコンのプログラム演習と豊富な内容での研修となっています。私も組込みロボットは初めてでしたが、μ i-tron、ARM7環境で組込みロボット制作をしてみました。開発キットがあると簡単にできてしまうようです。このロボットはレゴマインドストームというものだそうです。
続きを読む

香川県三豊市の会議室一覧

香川県三豊市の貸会議室と、愛媛県四国中央市辺りで会議室を探す機会があったのでその施設一覧です。三豊市にも意外と公共・民間の会議室が多く存在します。

詫間マリンウェーブ 会議室

住所 香川県三豊市詫間町詫間1338番地127
会議室 会議室1,2 ~30名程度 / 会議室3 ~25名程度 / 和室会議室3部屋
設備 エアコン完備 200円/時間
料金 料金:三豊市民 会議室C 500円 / A・B 600円
利用申込方法 事前にTELにて仮予約後、こちらより、使用許可申請書及び利用申請書を
ダウンロードし記入後FAX送付
連絡先 TEL:0875-56-5111 Web:マリンウェーブ

続きを読む

三豊市観光パンフレット

先日三豊市のマリンウェーブにいった際に、三豊市の観光ガイドブックがありました。2010年に発行されているようでしたが、市民の私も知りませんでした。地方市の観光ガイドとしても綺麗に作成されており、また市の観光スポットもまめられて記載されていたので今回紹介します。
続きを読む

粟島 瀬戸内国際芸術祭の直島ともう一つ – 芸術家の島 –

以前、「瀬戸内国際芸術祭2010」を紹介しました。香川県はこの国際芸術祭の為だけでなく、昔から芸術に関するイベントが盛んに行われていました。高松だけでなく、三豊市にも粟島(あわしま)という『芸術家の島』がありました。直島のように『地中美術館』『ベネッセ博物館』があるわけでもありませんが、島自体が静かな海に囲まれ精神的に落ち着ける場所でした。三豊市では、2010年より芸術家を誘致し、粟島を『芸術家の島』としているようです。今回、イベント「第2回 粟島芸術家村作品展」に参加してきましたのでレポートします。

粟島について

粟島は、昔話『浦島太郎』の舞台となった島です。それだけでなく、『芸術家の島』『海ほたるの島』としても粟島は地元では有名な島ですが、世間ではあまり知られていません。隠れた観光スポットとしては一目おいてもいいかと思います。
続きを読む

マリンウェーブ – 香川県三豊市の会場施設 –

今回は、香川県三豊市の会場ホール・多目的施設・会議室といった公共施設の中でも、代表的な「マリンウェーブ」を紹介します。芸能人や、音楽家といった著名人のコンサートやライブを行なったりしています。会議室が500円/時間という格安の事もあり、ビジネスの場・交流の場としても活用できそうです。
続きを読む

第2回 Hack for Japan 高松会場

第2階Hack for Japan高松会場に参加してきたのでレポートです。本当は第1階も参加したかったのですが、参加出来ず・・・。今回の第2階もGTUG主催かと思っていたのですが、少し違うのでしょうか。

Hack for Japan 2nd

続きを読む